やよいかめブログ

活動内容のご報告やコミックエッセイ、イラスト、陶芸など

カテゴリ:鼻腔ガンになった話 > 鼻腔ガンになった話 手術編 夫が見た真実

手術は無事に終わったと聞いて、安心していた義父さんと夫君。まさかのオクサンナースコール連打にオロオロするしかなかったそうです。私としては、夫に言ってもどうしようもないし、術後の処置をするのは医師じゃないと無理だろうと思ったんで、完無視でした(´・Д・)」苦し ... 続きを読む

私が思っていたよりも、手術が終わってから時間があまり経っていなかったようです。午後の手術だったので、先生が自宅に帰ってしまったら私このまま一晩、苦しいの我慢しないといけないんじゃないかと思って、めちゃくちゃ焦っておりました。おそらく、私が目覚めてナースコ ... 続きを読む

自分的には先生が処置してくれて、健やかに寝れたという記憶しかないんですけど、夫的にはビックリ⁉️な状況だったようです。3/23 少し加筆しました(。・ω・)ノ゙ ⚠️何度も言いますが、お世話になった病院の方は先生も看護師さんもきちんと対応してくれたと感じておりますの ... 続きを読む

( ̄▽ ̄;)!!まったく覚えてなくて、、、。病室を阿鼻叫喚させてたらしいです。普段、病室で診察や処置が行われる場合は、あらかじめカーテン閉めて、お見舞いのお客さんには病室から出てもらうというのがデフォルトのようですが、今回緊急事態だったので、みんなあわあわして ... 続きを読む

処置してもらって、私は快適に寝てたんですけど、手術が終わったら苦しそうにナースコール連打するし、血をいっぱい出すし、夫もお義父さんもだいぶ心配してくれたそうです。そりゃそうだな (´・ω・`)先生に処置してもらって、病室もきれいになって、ようやく安心してもら ... 続きを読む