やよいかめブログ

活動内容のご報告やコミックエッセイ、イラスト、陶芸など

カテゴリ:鼻腔ガンになった話 > 鼻腔ガンになった話 手術編 これで終わりと思いきや

非常ベルが鳴り響く中、包帯を取る処置を行いました。今思えば、結構非常ベルの誤報が多かったのかと思いますが、(古いビルとかだとたまにありますよね)当時は「えー❗️避難しなくていいのー😱💦」と思いながら処置を受けました。結果的にはなんてことなかったんですけど、 ... 続きを読む

*お世話になった病院の方や先生も看護師さんもきちんと対応してくれたと感じておりますので、私の漫画を読んで病院に対して批判する事はおやめ下さい。私が病気の時、助けてくれた先生たちを悪く言われるのは悲しいです。よろしくお願いします。普段だったら、私も簡単に「 ... 続きを読む

まさかの非常ベル🔔まさに非情‼️なんで今⁉️前後でもなく、まさに鼻に鉗子を入れた瞬間ベルが鳴り響きました。現実は小説より奇なりすぎやろ❗️Σ( ̄ロ ̄|||)入院中の終盤の記憶は、ほぼこのことしか覚えていません💦色んなことが吹っ飛ぶ出来事でした(´;ω;`) 鼻腔 ... 続きを読む

. lいよいよ最後の試練❗️手術の後止血のためにぎゅうぎゅうに詰められた包帯を取ることをやりました。手順としては、麻酔効くまで待つ包帯を取る終わりというシンプルな感じなんですが、なんせ包帯が入っているのが鼻の奥なので、めちゃくちゃ怖かったです😱💦 鼻腔ガン ... 続きを読む

やはり大部屋で同じ部屋になった患者さんたちの存在も私にとってはとても大きかったです。私と同じ鼻腔がんの患者さんだけではなく口腔癌、咽頭癌、甲状腺癌の患者さん、、、。年齢も様々で、いろんなことを考えさせられる機会でもありました。そしてお互い病気について話す ... 続きを読む

おばあちゃんは家族に怒られたせいか、直接謝ってくれました。なんかその姿がすごく素直で、自分よりとっても年上の女性に対して可愛いなぁと思ってしまいました。と同時にこういうかわいい人やからこそ、家族に大事にされてるんだろうなぁと。怖いことをぽんと口に出せるこ ... 続きを読む

その夜は結局全然寝れなくて、イライラしていました。おばあちゃんは入院する時も家族にあれやこれやお世話を焼かれて、大事にされている様子だったのでめっちゃ甘やかしてもらってるんちゃうん⁉️だから手術後も他の人の迷惑を顧みず、ブーブーわめいてるんじゃないの❓と ... 続きを読む

夜の病院って、なんとなく怖いです。どうしても喉が渇いて眠れない時、1人で売店の自販機まで行ってきたんですが、なんか怖い😱オバケとか幽霊とか見たことないですけどね👻どうしても病院なんで、寝てるときでも大きな音が出ることもあります。皆さん大変な病状を抱えている ... 続きを読む

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆病院への批判、各関係者への批判はおやめ下さい。゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆悩みすぎて描けなくなると、続きを楽しみにしてくださっている方にも申し訳ない気持ちになります。□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□家族にと ... 続きを読む

頭ではわかってるんですけど、気持ちがついていかない。わかってるんだけど、怖いもんは怖いんですよね‼️。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン鼻の表面が黒くなるだけだったら、お化粧で何とかなるじゃん😠と前向きに考えようとしたんですけど…。インターネットで調べたりして、怖い画像 ... 続きを読む