やよいかめブログ

活動内容のご報告やコミックエッセイ、イラスト、陶芸など

タグ:癌

顔が手術後黒ずんでいて、傷は覚悟していたはずなのに、とても不安になってしまっていました。('A`|||)傷があることで、社会的に必要ではないとみなされるんではないか、、、という恐怖心が私の心の中にあったのだと思います。でも、もし大きな傷が残ったとしても、子ども ... 続きを読む

術後の痛みと抗がん剤の気持ち悪さって種類が違うんだと身をもって経験しました。痛いのがすごくイライラしてしんどかったです😭💦ずーっと痛いのがイライラするのかなぁ🤔⁉️しいて言えば、つわりの気持ち悪さが続く感じが似てる気がします。つわりよりは全然短い期間です ... 続きを読む

だいぶ今更感がありますが、自己紹介です。この漫画を描いている「やよいかめ」です。陶芸作家活動してたんですが、転勤族妻になって、子どもも小さくて断念。東北に引きこもる。たまに他所の窯で焼かせてもらったりしています。4年前鼻腔ガンになる。近道探検家。我が家の夫 ... 続きを読む

処置してもらって、私は快適に寝てたんですけど、手術が終わったら苦しそうにナースコール連打するし、血をいっぱい出すし、夫もお義父さんもだいぶ心配してくれたそうです。そりゃそうだな (´・ω・`)先生に処置してもらって、病室もきれいになって、ようやく安心してもら ... 続きを読む

( ̄▽ ̄;)!!まったく覚えてなくて、、、。病室を阿鼻叫喚させてたらしいです。普段、病室で診察や処置が行われる場合は、あらかじめカーテン閉めて、お見舞いのお客さんには病室から出てもらうというのがデフォルトのようですが、今回緊急事態だったので、みんなあわあわして ... 続きを読む

自分的には先生が処置してくれて、健やかに寝れたという記憶しかないんですけど、夫的にはビックリ⁉️な状況だったようです。3/23 少し加筆しました(。・ω・)ノ゙ ⚠️何度も言いますが、お世話になった病院の方は先生も看護師さんもきちんと対応してくれたと感じておりますの ... 続きを読む

私が思っていたよりも、手術が終わってから時間があまり経っていなかったようです。午後の手術だったので、先生が自宅に帰ってしまったら私このまま一晩、苦しいの我慢しないといけないんじゃないかと思って、めちゃくちゃ焦っておりました。おそらく、私が目覚めてナースコ ... 続きを読む

手術は無事に終わったと聞いて、安心していた義父さんと夫君。まさかのオクサンナースコール連打にオロオロするしかなかったそうです。私としては、夫に言ってもどうしようもないし、術後の処置をするのは医師じゃないと無理だろうと思ったんで、完無視でした(´・Д・)」苦し ... 続きを読む