やよいかめブログ

活動内容のご報告やコミックエッセイ、イラスト、陶芸など

タグ:癌

⚠️今から20年ほど前の出来事なので、スマホは無く、インターネットはやっと家庭用LAN回線が一般化したくらいでした。ちなみにじゅんちゃん夫婦には子どもはいません。ガン治療やホスピスについての一般的な考え方、対応も現在とは違います。漫画なので、細部まで細かくすべ ... 続きを読む

漫画にするにあたりいろいろ細かい事は省きましたが、おおよそこのようなことがありました。20年ほど前の話になりますので、治療法、それぞれ個人の考え方など今とは大きくかけ離れたところがあると思います。(なので、批判的なコメントなどはおやめ下さい。)今は陽子線治療 ... 続きを読む

私は身内を2人、ガンでなくしています。でも最初にガンになったのは、叔母の中で一番若かったじゅんちゃんでした。何とか仕事の調整をして、お見舞いに行ったときには、じゅんちゃんの姿が大きく変わっていて、ものすごくショックでした。でも当人は相変わらず、周りの人に笑 ... 続きを読む

ガン治療の後、またガンにならないためにどうするべきなのか❓多くのガン患者が抱く疑問だと思います。でも現代では沢山の良いと言われる健康法があります。そこで健康迷子になることもガン患者あるあるではないでしょうか⁉️私はこの健康法が正しいんだよーと言いたい訳で ... 続きを読む

⚠️あくまで個人の感想、経験ですので、この人にはこんなことがあって、そう考えるようになったのねと客観的に読んでいただきたいです。それぞれの治療をけなす投稿ではありません。どんな治療を選ぶかは結局本人の意思によるものだと考えています。⚠️いよいよ退院が迫っ ... 続きを読む

非常ベルが鳴り響く中、包帯を取る処置を行いました。今思えば、結構非常ベルの誤報が多かったのかと思いますが、(古いビルとかだとたまにありますよね)当時は「えー❗️避難しなくていいのー😱💦」と思いながら処置を受けました。結果的にはなんてことなかったんですけど、 ... 続きを読む

*お世話になった病院の方や先生も看護師さんもきちんと対応してくれたと感じておりますので、私の漫画を読んで病院に対して批判する事はおやめ下さい。私が病気の時、助けてくれた先生たちを悪く言われるのは悲しいです。よろしくお願いします。普段だったら、私も簡単に「 ... 続きを読む

まさかの非常ベル🔔まさに非情‼️なんで今⁉️前後でもなく、まさに鼻に鉗子を入れた瞬間ベルが鳴り響きました。現実は小説より奇なりすぎやろ❗️Σ( ̄ロ ̄|||)入院中の終盤の記憶は、ほぼこのことしか覚えていません💦色んなことが吹っ飛ぶ出来事でした(´;ω;`) 鼻腔 ... 続きを読む

. lいよいよ最後の試練❗️手術の後止血のためにぎゅうぎゅうに詰められた包帯を取ることをやりました。手順としては、麻酔効くまで待つ包帯を取る終わりというシンプルな感じなんですが、なんせ包帯が入っているのが鼻の奥なので、めちゃくちゃ怖かったです😱💦 鼻腔ガン ... 続きを読む

やはり大部屋で同じ部屋になった患者さんたちの存在も私にとってはとても大きかったです。私と同じ鼻腔がんの患者さんだけではなく口腔癌、咽頭癌、甲状腺癌の患者さん、、、。年齢も様々で、いろんなことを考えさせられる機会でもありました。そしてお互い病気について話す ... 続きを読む